人の念について

皆さん、こんばんは👩

こころんです✿





今日は「人の念」について、

ちょこっと書いていきたいと思います(^o^)







念って自分の念と他人から受ける念がありますよね。

他人から受ける念は、いわゆる「生霊(生きた人の霊)」ってやつです。






常日頃、この世の中は、

物凄い念が飛び交っていますよね。

そう思うと、この世の中は

生霊だらけですね><






生霊って、巷で言われてるみたいに

何か特別な霊障?とかではないですよ。







皆さん、誰かしらに関わりながら生きているので

生霊の影響を受けていない人なんて、

ほとんどいないのでは?と思います。

(その影響が強いか弱いか、その他人からの念を跳ね返せるか、などの差はあると思います)






念って自分の想念、つまり、心の思いのことです。

人間なら、常に何かしら思いを抱いていますよね。






それが良い思いの時もあれば、

悪い思いの時もある。

誰かに対しての思いもあれば、

自分の思いもある。







そういう念を、人間は何かしら発しているんです。

そして、誰かに対して発した念は、

生霊となり

良い思い、良い心で発した念は、良い生霊となり

悪い思い、悪い心で発した念は、悪い生霊となります。






そう思うと、少し恐ろしいと思いませんか??






良い生霊は、置いといて

問題は、悪い生霊です。







「人を呪わば穴二つ」という言葉があるように、

誰かにに対して、悪い念を発していれば

それは、その誰かに、悪い生霊として、

影響を及ぼし、そして、自分自身も

その悪い念によって、悪い影響を及ぼしているんです。







人の想念は、ダイレクトに身体と繋がっています。




そして、更に付け加えると

女性はこの念を受けやすい、体質になっています。

男性は受けにくい体質になっています。







そのため、女性は自分の想念や他人からの想念に気をつけないと、

様々な病気となってしまうのです。






また次回、詳しく書いていこうと思います

女の人って、本当に毎日が戦いなんです><。。。。。



この世の中は、女性にとってまだまだ過酷なのです




それでは(^o^)

水月心龍



0コメント

  • 1000 / 1000